人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオと歴史映画のブログ [杉本良明]


by yoshisugimoto

バティスのグローフェ・コープランド



またまたバティスである。この人のキャラから言ってアメリカ・メキシコの音楽は基本的に合う。このCDはグローフェとコープランドだが、ぴったりではないか。グランド・キャニオンは言うことなし。同じくグローフェの「ミシシッピ」組曲が入っているが、私はグローフェはグランド・キャニオン以外は知らなかった。いかにもアメリカらしい屈託のない曲だ。コープランドの「赤い子馬」組曲も最初からコープランドらしくグランカッサが連打される。ブラームスとかチャイコフスキーとかショスタコーヴィッチなんかのネクラな曲を聴いたあとは口直し(耳直し?)に最適だ。録音も良好。

エンリケ・バティス・エディション6
①グローフェ:組曲「グランド・キャニオン」、「ミシシッピ」組曲
②コープランド:「赤い子馬」組曲

①ロイヤル・フィル
②メキシコ州立響

オーケストラ再生のオーディオ ←このブログの関連サイトです
名前
URL
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2008-03-28 13:59 | クラシック音楽CD | Comments(0)