人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオと歴史映画のブログ [杉本良明]


by yoshisugimoto

入居33年、初めて騒音クレーム

入居33年、初めて騒音クレーム_b0109511_21174067.jpg

騒音クレームはマンション住まいで最もありがちな近隣トラブルである。当方は新築入居ですでに33年になるが、幸いなことに一度もオーディオ装置の再生音でクレームを受けたことがなかった。しかし、今年から状況が変わった。

年初に隣に新しい入居者があった。当方は新築入居以来ずっと住み続けているが、隣は過去3回入居者が変わり、今回が4代目となる。今回の入居者は以前一戸建てに住んでいて、ステレオの再生音が気になるようで、頻繁に苦情を言って来る。それも夜中の2時3時に音が漏れているといった、身に覚えのないことも多い。一度話をしに行き、家内ともども我が家の再生音も壁越しに聴いてみたが、予想以上に聴こえず、何が問題なのかよくわからない。相手は還暦を過ぎた感じの女性で、メンタル不調があるようだ。通院中だと言っていた。

従来はメール・電話による苦情だったが、3月28日夜10時過ぎに直接来訪。当日は当方海外旅行のため不在で、家内が対応。上がってもらい、不在であることを確認してもらった。先方は別の家の騒音を当方のものと誤認していることが判明した。それでも診断書を提示して帰ろうとしなかったので、警察を呼び、一応その場は収まった。不在中に警察沙汰が発生したとあっては、黙っているわけにもいかない。今後のこともあるので、行政書士を通して直ちに内容証明郵便を送った(下)。話し合いによる解決など到底出来そうもない相手だからやむを得ない。

入居33年、初めて騒音クレーム_b0109511_22182985.png

集合住宅なのに郊外の一戸建ての基準を持ち込むクレーマーを是とするなら、皆が迷惑する。オーディオ・音楽マニアに向かってイヤホンとは!仮にイヤホンで聴くことを受け入れたりすると、自宅なのに一生イヤホンで聴き続けなければならないので、クレーマーに合わせる気持ちは全くない。とにかく不在中に怒鳴り込んできたという「敵失」があってほっとしている。今までは他の家の騒音まですべてこちらのせいにされていたわけだ。これで逆にクレーマー側がうかつに苦情が言えない状況に追い込まれてしまったことになる。

管理会社や警察は一応クレーマーに寄り添い、肩を持つものだが、クレーマーがいかに弁護士を使おうと、騒音を立証するのは難しい。仮に立証できたとしても、先々クレイマーが満足できるような状態が維持できるわけでもない。結局、クレーマーが退去するしかない。当面クレーマーを過度に刺激するのを控えての持久戦を覚悟している。要は根競べということ。

名前
URL
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2024-04-13 21:29 | オーディオ | Comments(0)