人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオと歴史映画のブログ [杉本良明]


by yoshisugimoto

『ヒトラーの贋札』2007年

『ヒトラーの贋札』2007年_b0109511_15431202.jpg

『ヒトラーの贋札』(ヒトラーのにせさつ、原題:Die Fälscher, 英題:The Counterfeiters)は、2007年公開のドイツ・オーストリア共同制作による映画。第80回アカデミー賞で外国語映画賞を受賞した。

キャッチコピーは「完璧な贋札。それは俺たちの命を救うのか。それとも奪うのか-」。

概要
第二次世界大戦のさなか、ドイツ政府がイギリスの経済撹乱を狙って画策した史上最大の紙幣贋造事件「ベルンハルト作戦」に関わった、ユダヤ人印刷工アドルフ・ブルガーの証言に基づいて制作された映画である。

「ベルンハルト作戦」はハインリヒ・ヒムラー率いる親衛隊によって画策され、ベルンハルト・クリューガー少佐(劇中ではヘルツォーク少佐)によってザクセンハウゼン強制収容所で実行に移された。実際に贋造されたポンド札は、1億3,200万ポンドにのぼるといわれる。

映画では、アドルフ・ブルガーの証言とフィクションを交えつつ、作戦に携わった人々の運命が描かれている。監督は『アナトミー』で注目されたシュテファン・ルツォヴィツキー、製作スタジオは『ヒトラー 〜最期の12日間〜』のマグノリア社である。(以上Wikipedia)
『ヒトラーの贋札』2007年_b0109511_15355233.jpgアドルフ・ブルガー(Adolf Burger、1917年8月12日 - 2016年12月6日)は、スロバキア生まれの印刷業者、ジャーナリスト、ホロコースト生還者。

若くして印刷技術を学び、ナチスが台頭を始めたポーランドにおいてユダヤ人が身分を偽り迫害から逃れるためのカトリック洗礼証明書を偽造していた。第二次世界大戦のさなか親衛隊によって捕えられ、アウシュヴィッツ=ビルケナウ強制収容所に収容される(妻は収容され処刑されている)が、印刷工としての手腕を買われてザクセンハウゼン強制収容所に移送され、親衛隊主導による紙幣贋造作戦「ベルンハルト作戦」に携わることとなる。この後さらにマウトハウゼン強制収容所に移され、1945年5月5日に収容所に到着したアメリカ軍に保護された。

終戦後、自らの体験を後世に伝えるためジャーナリストとなり、出版や講演を通じてファシズムを糾弾する活動を続けた。

2016年12月6日、プラハで死去。99歳没。(以上Wikipedia)

第二次世界大戦下、ザクセンハウゼン強制収容所にユダヤ系技術者が秘密裡に集められ、国家的大量紙幣贋造作戦が開始する。作戦名は、SS将校のベルンハルト・クルーガーにちなんで、「ベルンハルト作戦」と命名された。北朝鮮が覚醒剤造りをしていることは知っていたが、ナチスが贋札造りをしていたのは今まで知らなかった。全体主義国家は犯罪国家でもある。結果的に英ポンドの贋札は当時の全流通量の約10%に達した。終戦後にイングランド銀行は額面が5ポンド以上の紙幣を回収して、真贋を問わずすべて処分することを余儀なくされたということだ。

「ベルンハルト作戦」に駆り出されたユダヤ人技術者の生き証人、アドルフ・ブルガー氏はつい最近までご存命で、映画の制作にも証言者として関与されている。ナチスに協力して生き延びるか、抵抗して殺されるか、その葛藤する様子は映画にも描かれている。

『ヒトラーの贋札』2007年_b0109511_15432028.jpg

名前
URL
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2024-03-19 16:10 | 映画 | Comments(0)