人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオと歴史映画のブログ [杉本良明]


by yoshisugimoto

『ビルマの竪琴』1985年

『ビルマの竪琴』1985年_b0109511_14414617.jpg

日本兵の霊を慰めるため、僧侶となってひとりビルマの地に残る兵士の姿を描く。竹山道雄の同名小説の29年ぶりの再映画化。脚本、和田夏十、監督、市川崑は前作と同じコンビ。撮影は「あゝ野麦峠・新緑篇」の小林節雄がそれぞれ担当。(以上映画.com)
観たのはリメイク版のカラー作品。あまり前作と変わらないのだそうだ。邦画らしくワンポイントでこじんまりとした作品だが、これはこれで悪くない。当方、仕事でミャンマーには一度出張したことがあり、灼熱の国土は経験しているので、現地の雰囲気はよく理解できた。平和な仏教国であるはずのビルマが今は軍事政権の支配と内乱で殺戮が繰り返されているのを知れば、歴史とは複雑なものであると思う。

『ビルマの竪琴』1985年_b0109511_14443505.jpg

名前
URL
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2023-12-01 15:01 | 映画 | Comments(0)