人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオと歴史映画のブログ [杉本良明]


by yoshisugimoto

FE103Aボックス入りを発注

FE103Aボックス入りを発注_b0109511_09110413.jpg

手持ちのFYNE AUDIO F500(下)は3年前に結構格安で中古購入した。同軸2ウェイだが、上下の繋がりがイマイチ、それが我慢できずに前オーナーは手放したのではないかと想像する。当方も苦労したが、昨年QEDのGENESIS SILVERのジャンパー線をたすきがけにしたら見事に解決、申し分のない音になった。

と言ってもボーカル帯域にクロスオーバーがあり、ウーファーにはコイルが直列に入る。バックロードホーンを使っていると、低域の重さが気になる。といってもメーカー製2ウェイとしては非の打ちどころのない音だ。ルックスもいいベストバイ機だが、このままつないでおいてもさほど聴かないということになりそうだ。

FE103Aボックス入りを発注_b0109511_09110878.jpg


そこで以前から目をつけていた、FE103Aボックス入りを発注、思い切ってリプレースすることにした。ただし、ボックスは9㎜厚バーチ合板でチープそのもの、実際に音を聴いてみないと何とも言えない。木曽アコのスピーカーのようにエンクロージャー込みでうまく鳴ってくれることを期待している。この商品は当初1万円高く出品されていたが、買い手がつかないためにいつの間にか値下げされていた。それでもなかなか買い手がつかなかった。無理もないと思う。当方がぽちったところ完売となった。最後の売れ残りだったようだ。

FE103Aボックス入りを発注_b0109511_09111502.png

名前
URL
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2022-12-05 09:13 | オーディオ | Comments(0)