人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ [杉本良明]


by yoshisugimoto
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

リード自作自演のアルメニアン・ダンス

リード自作自演のアルメニアン・ダンス_b0109511_21461508.jpg

アルフレッド・リードは、アメリカの作曲家・指揮者。特に吹奏楽においては、20世紀を代表する音楽家の1人とされる。1981年に東京佼成ウインドオーケストラの招きを受けて初来日。1988年からは洗足学園音楽大学客員教授を務め、また数多くのアマチュア楽団を精力的に指導した。大阪の民放・毎日放送テレビの放送開始・終了の音楽も手がけた。(以上Wikipedia)

リード自作自演のアルメニアン・ダンス_b0109511_05491343.jpg

そのリードによる自作自演のアルメニアン・ダンス。吹奏楽のベーシック・レパートリーだが、アルメニアと言っても米国流エンタテーメント作品の印象だ。ハチャトゥリアンのような強烈な土俗臭や哀愁といったものはかなり後退している。1990年の収録ということもあって録音は優秀だ。実はアマゾンで1円で売られていたが、掘り出し物だった。

アルメニアン・ダンスを吹奏楽の第九に、というのは大阪府立淀川工科高校(淀工)吹奏楽部の名物顧問だった丸谷明夫氏のライフワークで、淀工の吹奏楽部だけでなく、全国で各地の生徒たちと演奏してきたとのこと。当方も一度丸谷氏の実演に接したことがあるが、個人的にそこまで名曲とも思えないのが正直なところだ。

リード自作自演のアルメニアン・ダンス_b0109511_06053776.jpg

Commented by 杉ちゃん at 2022-12-01 09:57 x
小生もアルメニアンダンスを実演で聴いたことがありますが
SUGIMOTOさんの言うとおり、ハチャトウリアンのような強烈
な音楽を期待しては空振りになりますね。
Commented by yoshisugimoto at 2022-12-01 12:15
味が濃いということではハチャトリアンに敵う音楽はないと思います。協奏曲も交響曲も強烈ですね。
名前
URL
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2022-11-28 21:48 | クラシック音楽CD | Comments(2)