人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオと歴史映画のブログ [杉本良明]


by yoshisugimoto

手持ちのCDのリッピング

手持ちのCDのリッピング_b0109511_19110637.jpg

手元に5000枚ほどのCDがあるが、これをパソコンに移すのは年単位の大仕事である。仮に1日10枚リッピングしたとしても、3650枚しかできない。それに1日10枚もリッピングできるものでもない。平均するとせいぜい5枚くらいだ。また、単に作業としてリッピングしてもつまらない。リッピングを通して手持ちの音源を聴き直したり、再評価したりしながらでないと意味がないと思う。同じリッピングするにしても、ジャケアートはできるだけサイズの大きな画像を使いたい。ボケた画像では音も悪く聴こえるからだ。つまりリッピングには膨大な手間と時間がかかるのである。

現在全体の95パーセント以上のリッピングが完了したが、まだまだ残っているので、落穂拾いしなければならない。しかし、落穂拾いをしていると、「あ、こんなのを持ってたんだ」という驚きの発見もある。CDとして持っているだけでは、聴かない音源は持っていることを意識しない音源になりがちだ。つまりあってもないのと同じということ。リッピング作業はこうした音源を掘り起こして再活用するいいきっかけになっている。当初は面倒な単純作業だと思っていたが、結構やってて飽きない面白い作業なのである。

Commented by 杉ちゃん at 2022-10-16 21:42 x
小生も2000枚近くCDを所蔵しているがリッピングは諦めました。(笑)
つまりリッピングした抜け殻?のCDを処分する方法がないのです。
売れば二束三文、置いとけば邪魔になる。・・・けっきょく、1年以上聴か
ないCDはリッピングせずに処分(中古CD屋に捨て値で)まあ、どなたかに
聴いていただければCDも浮ばれると言うことで納得してます。
Commented by yoshisugimoto at 2022-10-17 07:35
中古CDですが、HMVならけっこういい値段で引き取ってくれます。ブックサプライみたいな一般書籍がメインのところは最悪です。
Commented by 杉ちゃん at 2022-10-18 16:22 x
良い情報サンキューです。いちどHMVをあたってみます。(笑)
名前
URL
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2022-10-15 14:28 | クラシック音楽CD | Comments(3)