人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオと歴史映画のブログ [杉本良明]


by yoshisugimoto

ブリッグの定期市(グレインジャーの合唱編曲)

ブリッグの定期市(グレインジャーの合唱編曲)_b0109511_07283053.jpg

「ブリッグの定期市」(Brigg Fair)は、イングランドの民謡。パーシー・グレインジャーによる合唱曲編曲と、続いて作曲されたフレデリック・ディーリアスによる管弦楽のための変奏曲が最も知られている。(中略)

ディーリアスの管弦楽編曲
1907年、ディーリアスはグレインジャー版を耳にして、その調べと編曲に感銘を受けた。そこで彼はグレインジャーの許可を得た上で、これを管弦楽曲へと編曲した。曲は1908年に初演されている。田園風の序奏部に続き、木管楽器がグレインジャーの歌曲の旋律を奏でる。これに変奏が続き、喜ばしい終結に至る。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

『ブリッグの定期市』はずっとディーリアスの作曲したものと思っていたが、実はイギリス民謡で、グレインジャーの合唱曲のほうが先行する。ディーリアスの最高作と言ってもいい素晴らしい作品だが、グレインジャーの合唱曲も哀愁に満ちた傑作だ。民謡なので歌詞は別に探してきたとのことである。BBC音源を入手してグレインジャーの合唱編曲を知ったが、他にも出ていると思う。「ブリッグの定期市」が好きなら必聴。
名前
URL
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2022-09-13 07:31 | クラシック音楽CD | Comments(0)