人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオと歴史映画のブログ [杉本良明]


by yoshisugimoto

バッハ:管弦楽組曲 マーラー編曲版

バッハ:管弦楽組曲 マーラー編曲版_b0109511_07513317.jpg

バッハの「管弦楽組曲」をマーラーが編曲したものが残っている。「第2番」と「第3番」から気に入った組曲を抜き出して再構成し、演奏に使う編成もバッハの頃では考えられない大編成に変えたというもの。当方は編曲版のようなゲテモノがどちらかというと好きだ。加えてペリオドオケはどちらかというと苦手、やっぱりモダンオケがいいというほうなので、特段の違和感はない。「管弦楽組曲」のダイジェストとしても悪くない。しかしそれ以上の良さも見出しにくい。結局、ほとんど知る人のない超マイナーな編曲ということになってしまっている。

手元にあるのはサロネン指揮ロスアンゼルス・フィルの音源だが、それにしてもこの指揮者は童顔だ(笑)

サロネン/バッハ:管弦楽編曲集

ヨハン・セバスティアン・バッハ
1.トッカータとフーガ ニ短調BWV565(ストコフスキー編)
2.幻想曲とフーガ ハ短調BWV537(エルガー編)
3.音楽の捧げ物BWV1079~6声のリチェルカーレ(ウェーベルン編)
4.前奏曲とフーガ変ホ長調「聖アン」BWV552(シェーンベルク編)
5.小フーガ ト短調BWV578~フーガ(ストコフスキー編)
6.オルガン,ハープシコードと管弦楽のための組曲(管弦楽組曲第2番&第3番より)(マーラー編)
 ロサンジェルス・フィルハーモニック
 エサ=ペッカ・サロネン(指揮)1999年デジタル録音

名前
URL
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2022-03-16 09:52 | Comments(0)