人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオと歴史映画のブログ [杉本良明]


by yoshisugimoto

スペイン組曲とスペイン舞曲

スペイン組曲とスペイン舞曲_b0109511_08225525.jpg

クラシック音楽を聴き出してすでに半世紀近くなるが、ややこしいのはなんちゃらスペインとスペインなんちゃら。シャブリエの「狂詩曲スペイン」は一曲で完結しているからわかりやすい。ラヴェルにも「スペイン狂詩曲」というのがあるし、リムスキー・コルサコフのは「スペイン奇想曲」だ。このあたりは有名だし、ついて行けるのだが、混乱するのはアルベニス作曲のスペイン組曲とグラナドス作曲のスペイン舞曲。ともに原曲はピアノ曲なのだが、シンパがオケで部分的に、あるいは全曲を編曲している。編曲版も複数あるからやっかいだ。ここではオケ編曲版に限って話をしよう。

・アルベニス作曲のスペイン組曲はアルボス編曲版が有名だが、フリューベック・デ・ブルゴスの編曲版もある。ラヴェルも編曲しようとしたが、すでにアルボス編曲版が出ていたのであきらめたということだ。

・グラナドス作曲のスペイン舞曲はハルフテル編曲版のほかにフェレルの編曲版もある。マルケヴィッチのオムニバス盤にはハルフテル編曲版が3曲収録されているが、録音で楽しめるようになったのはこれが最初のようだ。第5曲「アンダルーサ」がとくに有名。

『スペイン名曲集』
【曲目】
1. ラヴェル: ボレロ
2. シャブリエ: 狂詩曲 《スペイン》
3. グラナドス: スペイン舞曲集 作品37 ~ 第4番 《ビリャネスカ》
4. グラナドス: スペイン舞曲集 作品37 ~ 第5番 《アンダルーサ》
5. グラナドス: スペイン舞曲集 作品37 ~ 第6番 《アストゥリアーナ》
6. グラナドス: 歌劇 《ゴイェスカス》 ~ 間奏曲
7. グラナドス: サパテアード (スペイン民謡による小品集より)
8. アルベニス: カタルーニャ狂詩曲
9. ファリャ: バレエ 《恋は魔術師》
【演奏】
イーゴル・マルケヴィッチ(指揮)、スペイン放送交響楽団
【録音】
1966年 スペイン

名前
URL
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2022-03-13 08:26 | クラシック音楽CD | Comments(0)