人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオと歴史映画のブログ [杉本良明]


by yoshisugimoto

スピーカーケーブルでうまくいった

スピーカーケーブルでうまくいった_b0109511_09293585.jpgスピーカーケーブルでうまくいった_b0109511_09295421.jpg小生、スピーカーケーブルは長年強電用キャブタイヤ5.5スケ一筋だった。それも被覆が黒で柔らかいのラバロンという製品。中高音の「うるさい」スピーカーには無類のマッチングを発揮して、きつい音をマイルドな音に変えてしまう。概して分割振動のフルレンジには絶対のマッチングの良さだが、中高音がきつめに感じるメーカー製市販品にもよく合う。

そんな折、モンスターケーブルのM1なるケーブルをヤフオクで見つけた。極太ケーブルだが、2mペアで送込み4000円しない。迷ったが結局落札した。昨日届いたが、キャブタイヤ5.5スケよりまだ太い。端子も5.5スケ用では入らず8.0スケ用が必要だ。

スピーカーケーブルでうまくいった_b0109511_10011840.jpg
2年ほど前に中古で入手したファイン・オーディオのF500。第一印象は良かったが、鳴らすのは結構難しい。オールマイティに使えるように、割とはっきりクッキリとした音で、ジャズにはいいのだが、クラシックには雰囲気不足。クロス1.75kHzの広帯域ホーンがあまりウーファーとうまく繋がらない。そこでバイワイヤリングを実施。これでかなり改善したが、まだ十分な柔らかさが出ない。ケーブルを吟味してようやく9合目まで来たという感じだ。あと少しなのだが、もう打ち手は尽きてしまった。あとは日にち薬(エージング)の一手だろうか。いずれ昔日のタンノイのモニターレッドを凌ぐ美音を出してみたいものである。

スピーカーケーブルでうまくいった。バイワイヤのウーファー用のケーブルをモンスターケーブルのM1(10年以上前の製品らしい)にしたところ、低音のレベルが上がるととも音も高品位な音になった。これなら昔の五味さんのタンノイに負けてないと思う。モンスターケーブルのM1は寡聞にしてどんな商品かよく知らないが、どうやら2~3世代前の古い製品のようだ。今となっては中古で入手できればコスパ最高の逸品。こういうのがオクで入手できるとうれしい。

Commented by 杉ちゃん at 2021-09-27 21:31 x
これB&W M802のウーファ用にバイワイヤーで使ってました。
ジョーシンで1m¥1,200円で切り売りしてたと記憶してます。
「ズシーン」と低域の量感が増えましたわ。
Commented by yoshisugimoto at 2021-09-27 22:26
言われる通り低音出ますが、中音の品位もよく素晴らしいケーブルですね。使って正解。定価8000円くらいらしく、いくら投げ売りでも1200円はないでしょ?と思うのですがいかがでしょうか。ちなみにメルカリで中古を買って2mペアで送料込み3800円でした。
Commented by 杉ちゃん at 2021-09-29 13:54 x
白い被覆のケーブルなのでてっきりモンスターだと思ってましたが
納戸に転がってるケーブルを確認しましたら「キンバ―KWIK-12」
でした。(汗)””””
M802を手放して、もう20年になります。
Commented by 杉ちゃん at 2021-09-29 21:16 x
>「ズシーン」と低域の量感が増えましたわ。
これは多分、ウーファ専用にアンプ(RB-1080をあてがった為だと
思います。いわゆるスピーカーマルチアンプ駆動ですか。
名前
URL
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2021-09-26 20:50 | オーディオ | Comments(4)