人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオと歴史映画のブログ [杉本良明]


by yoshisugimoto

スケッチ・オブ・スペイン

スケッチ・オブ・スペイン_b0109511_07404439.jpg
マイルス・デイビスにこれ1枚というのはない。どれも素晴らしいのだが、オケをバックの演奏はどう考えてもこれが最高。恥ずかしながら齢60を超える今日まで未聴だったのだから音楽の世界は実に広い!

同じインスピレーションでも、パーカーみたいに酒か薬の勢いでというのとはまるで違う。綿密な計算の上、総力を尽くしたというのがソロにもオケにも感じられる。ロドリーゴの原曲も素晴らしいがこの録音も同じ輝きという感じがする。クラシックをジャズで演奏した時につきまとう違和感がまるでない。マイルスのみならずジャズの最高傑作の一枚だと思う。

CONCIERTO DE ARANJUEZ(ADAGIO)(J.Rodrigo)16:19
WILL O’ THE WISP(M.De Falla)3:47
THE PAN PIPER(G.Evans)3:52
SAETA(G.Evans)5:06
SOLEA(G.Evans)12:15
レーベル:COLUMBIA
録音:1959年11月15日(1)、1960年3月10日(2~5)、ニューヨーク

名前
URL
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2020-07-14 07:50 | ジャズ | Comments(0)