人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオと歴史映画のブログ [杉本良明]


by yoshisugimoto

ホレス・シルヴァー・トリオ・アンド・アート・ブレイキー、サブー

ホレス・シルヴァー・トリオ・アンド・アート・ブレイキー、サブー_b0109511_07212124.jpg
ホレス・シルバーはいわゆるバーチュオーソ・タイプではない。もともとサックスをやっていたのだが、器用でピアノに転向した人。そこからジャカジャカとピアノをかき鳴らす独特のスタイルをつくり上げた。作曲も上手い。ただ、70年代・80年代と時代が進んでいくにつれ、「頭が立った」感じになる。やはり若いころが輝いていた人のようだ。

ブルーノートはピアノトリオでしんみりやるよりは2管できれば3管加えて賑やかにやろうぜ、というポリシーがあったようで、ピアニストのリーダーアルバムでもピアノトリオというのが少ない。そのなかでは例外的にピアノトリオで、パウエル・スタイルもろ出しの演奏だが、シルバーのピアノを楽しむには一番の録音。

ホレス・シルヴァー(p)ジーン・ラミー(b)カーリー・ラッセル(b)パーシー・ヒース(b)アート・ブレイキー(ds)サブー(conga)
1952年10月9、20日、1953年11月23日録
名前
URL
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2020-07-03 07:20 | ジャズ | Comments(0)