人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオと歴史映画のブログ [杉本良明]


by yoshisugimoto

フランクのヴァイオリン・ソナタ(オケ編曲版)

フランクのヴァイオリン・ソナタ(オケ編曲版)_b0109511_08374971.jpg
フランクのヴァイオリン・ソナタはおそらくヴァイオリン・ソナタの最高傑作。音楽は優劣ではないが、ベートーヴェンの作品を持ってきても敵わないのではないか思う。これのチェロ・バージョンがあるのは知っていたが、オケ編曲版もあるのをたまたま知った。レオニード・コーガンのライブ録音があるという。YouTubeで聴ける。しかし、音質的に物足らない。そこでネットを探してみたが、ボックスセットの1枚で、バラのCDでは入手できない。さらに探すとMoraからAAC320kbpsでダウンロードできることがわかった。ほんとはflacで欲しかったが、しかたがない。600円ほどでダウンロードできた。

この編曲は誰のものか、ネットで調べてもわからない。2楽章冒頭がサックスで始まるなど、いかがわしさや胡散臭さ満点だがそこがいい。小生編曲ものが大好きなのである。

Sonata For Violin And Piano In A Major (Transcr. For Violin And Orchestra) [Rec. 01/09/1980]
10-1Allegro Ben Moderato6:23
10-2Allegro8:42
10-3Recitativo - Fantasia7:22
10-4Allegretto Poco Mosso6:23
Leonid Kogan, State Academic Symphony Orchestra, Pavel Kogan

なおYoutubeからダウンロードすると、最高でもAAC192kbpsだが、小生この音質では受け付けない。明らかにwav.より劣化している。しかし、AAC320kbpsになると、ブラインドテストをしても聴き分けできないそうだ。実際に聴いてみてもそう思う。もうCDを買っても全く置き場がない状態だし、今後は必要に応じてダウンロード音源を買ってみよう。現状ではダウンロード音源はコスパがよくないし、レア音源は入手できない。まだまだ中古CDを買ってリッピングしたほうが安上がりだし、面白いのが実情だ。

名前
URL
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2020-04-19 08:51 | クラシック音楽CD | Comments(0)