人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオと歴史映画のブログ [杉本良明]


by yoshisugimoto

FE103A

FE103A_b0109511_20195635.jpg
知人宅のオフ会でFE103Aのバスレフを聴いてきた。一聴、FEシリーズの史上最高作であると実感。とにかく音像がスピーカーを飛び越えて飛び回る。典型的なFEシリーズの音だが、高品位でピーキーな感じは皆無。これをバスレフの小さな筐体で実現している。以前、FE103Enと指定箱、FE88Solと指定箱を使っていたことがある。サイズ的には似たようなものだが、差があり過ぎて比較にならない。図体の大きいD55やスーパースワンですら、もはや過去のモノという印象を受けた。2本で23万円と安くはないが、それだけのことはある。

ローエンドはこのままでも十分聴けるが、不足であればお好みに応じて16cm程度のフルレンジをコイルで補ってやればいいと思う。低音の限界をあげつらう気持ちには全くならない。ジャズの再生はほぼ申し分なし。クラシックはやや明るすぎる感じがあり、基本FEの長岡サウンド。このネアカなキャラクターは無理に矯正せず、生かして使うべしと考える。市販品を使っていると、音離れのいい長岡スピーカーが恋しくなるときが必ずあるものだ。
FE103A_b0109511_13262096.png
仕様だが、Qoは0.6と高い。FE83NVに近いユニットのようだ。能率も88dBとやや低め。パワーは入らないが、低音は出しやすい。バスレフ向き。アルニコが効いていそうだ。
Commented by 杉ちゃん at 2020-07-24 10:15 x
エンクロージャが四角形ではなく台形なのが不要な共鳴を排除するのに
効果があると思います。
しかし、側面がガラス?にしている理由が解らない(笑)、2本で23
万ですか・・・・。
Commented by yoshisugimoto at 2020-07-27 22:01
やっぱり高い。自作するなりしてもう少し安くしたい、大阪人ならそう考えます。
Commented by 杉ちゃん at 2020-07-28 13:01 x
音工房Zさんあたりが、自作版を企画してくれれば良いですね。
Commented by yoshisugimoto at 2020-07-28 15:33
ユニット買ったら図面公開してくれるそうです。https://otokoubouz.com/z1000/103a.html 完成品は高過ぎ。
Commented by 杉ちゃん at 2020-07-29 09:24 x
情報ありがとうございます。
現在、ヘッドフォンリスナーですが、チョイと気になりますね(笑)
ユニットだけ買って図面もらって、老後(今でも老人ですが)の楽しみに・・・・。
名前
URL
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2020-03-29 20:20 | オーディオ | Comments(5)