人気ブログランキング |
ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

DSD

b0109511_12493740.jpg
SACDプレーヤーを手放してから時間が経ったが、SACDのDSDデータはパソコンにコピーできないので、論外だ。結局、手持ちの少々のSACDはCD層をリッピングするにとどまっている。

DSDのダウンロード音源はあることは知っていた。しかし、これまでDSDとは無縁だった。使っていたJAVSのDDコンバーターがDSDをサポートしていなかったからだ。TEACのUD-505を直結するようになったので、DSDを再生できる環境が整った。加えて、今回のアップデートでHAP-Z1ESのUSB出力がDSDネイティブをサポートするようになった。

チャンネル・クラシックスの無料のサンプル音源をダウンロードしてみた。確かに音は良いが、DSD特有の空気感に少々違和感は感じる。DSDは滑らかだが、本物とは違う、人工的な感じもある。当方はヒストリカル音源のファンなので、金を払ってまでDSDを聴きたいというほどではない。当面wavをリアルタイムでアップサンプリングして聴いておればそれでいいかなという気がする。
b0109511_19272255.jpg
こちらのサイトも落としてみた。音は確かにハイレゾでデモ効果は十分だが、これならLPのほうがいい。音だけ良くてもつまらない。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2019-04-07 12:59 | オーディオ | Comments(0)