人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオと歴史映画のブログ [杉本良明]


by yoshisugimoto

Cal Tjader Quartet ‎– Jazz At The Blackhawk

Cal Tjader Quartet ‎– Jazz At The Blackhawk_b0109511_7262482.jpg
1957年録音。カル・ジェイダーというとアート・ペッパーが初来日したときのグループのリーダーだった人物ということしか知らなかったが、これが初録音とのこと。ラテンジャズで有名な人らしいが、このアルバムは特にラテンの曲はない。バイブ+ピアノトリオで構成はMJQと同じ。その割にはMJQとの差別化は図れていないので、それが後年のラテン路線につながったのではないかと想像する。なかなか気の利いた面白いジャケットだが、それだけでは不十分だったのだろう。

1Bill B.6:50
2Land's End4:03
3I'll Remember April6:10
4Blues In The Night4:40
5Thinking Of You, MJQ3:39
6I've Never Been In Love Before3:35
7Two For Blues Suite5:15
8When The Sun Comes Out4:50
9Lover, Come Back To Me4:30
クレジット
Bass – Gene Wright*
Drums – Al Torre (2)
Engineer [Assistant] – J. W. Easton*, S. W. Weiss*
Liner Notes – Ralph J. Gleason
Piano – Vince Guaraldi
Remastered By – Phil De Lancie
Supervised By – Guido Cacianti, John Noga
Vibraphone – Cal Tjader
名前
URL
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2019-03-18 07:26 | ジャズ | Comments(0)