ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る

Auf Wiedersehen レッド・ガーランド

b0109511_7394413.jpg
ガーランドが1971年にカムバックしたアルバム。さすがにMPSの音は優秀で、例の「コロコロ」もプレステージのころと聴こえ方が違う。では良くなったかというと、やっぱりすでに頭が立った感じはする。71年というと時代はロックの電化サウンド。時代とは関係ない少数のアコースティック・ジャズファンのみが対象だったということ。

1. ホーボー・ジョー
2. アウフ・ヴィーダーゼーン
3. チュニジアの夜 (A Night in Tunisia)
4. オールド・スティンキー・バット
5. 星影のステラ (Stella by Starlight)
6. ダフード (Daahoud)

Red Garland (p),Sam Jones (b),Roy Brooks (ds)
[MPS] May.1971.
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2018-10-12 07:37 | ジャズ | Comments(0)