ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る

スピーカーセレクターのアップデート

b0109511_13413891.jpg
スピーカー・セレクターはできれば使いたくない。セレクターのINとOUT、それに切り替えスイッチの接点が増えるし、アンプ・セレクター間に余分なケーブルが必要だ。確かにそうなのだが、オーディオを趣味とする当方としては、スピーカー3セットが瞬時に切り替えられることは必須条件。外部セレクターのいい点はパッシブ・サブウーファーをCOMMON端子で共用できることだ。アンプ内蔵セレクターではこれができない。敢えてスピーカー・セレクターを使うからには最高級品を入手するしかない。そこでラックスのAS-55を10年前に入手、Yラグやケーブルに万全を尽くしてある。

ネット記事を見る限り、SPセレクターはAS-55以外ありえない、ようだ。この見解には全面賛成。

スピーカーセレクター感想 …買ってはいけないモノ

ところが、最近になってSPセレクターからノイズが出るようになった。つまみを動かして接点を磨くとしばらくは直るが、また再発する。接点をクリーニングしたら治るかもしれないと教えてもらって、分解してみた。ロータリースイッチは特製の20A仕様だ。確かに潤滑油でギトギトになっている。しかし、接点も見えないし、下手に分解すると元に戻せなくなる。私の実力ではお手上げた。
b0109511_1342238.jpg
どうする!!?

修理に出したりすれば時間もかかるし、きちんと直してもらえるかどうかわかったものではないと思った。ロータリースイッチを交換したとしても、元通りの万全のはんだ付けしてもらえるだろうか。ここは新品を調達するのが正解と判断した。機種もAS-55以外ありえない。ところで新品を買うとしても、これまで使ってきた製品はどうするか?とてもヤフオクには出せない。そこで中古業者に引き取ってもらうことにした。持ち込んだところ導通テストは問題なしであっさり売却完了。結局差額3万円弱で、新品にアップデートできた。

SPセレクターを買い替えると、当然ながら音は良くなった。SPセレクターなんぞ半永久的に使えるものとばかり思っていたが、そうではないようだ。SPセレクターは中古で調達してはダメである。切り替えるときは必ずミュートにして切り替えてもそれなりに劣化するようだ。
[PR]
Commented by 京都人 at 2018-09-30 18:16 x
こんなものもありますね。
https://audiodesign.co.jp/HAS/HAS-3S.html
Commented by yoshisugimoto at 2018-10-01 06:37
これも存じておりましたが、端子が1列のほうが太いケーブルが取り回しやすいです。
Commented by 杉ちゃん at 2018-10-01 13:27 x
>最近になってSPセレクターからノイズが出るようになった。
まさか、海辺からの潮風で接点不良・・・てなことは無いでしょう。
台風21号の被害はございませんでしたか?、心配しておりました。
Commented by yoshisugimoto at 2018-10-02 07:07
台風21号怖かったですね~しばらく停電しただけで済みました。神戸はいかがでしたでしょうか。
Commented by 杉ちゃん at 2018-10-04 22:32 x
神戸も相当、強風が吹き、我が家のスレート瓦が剥がれて落下。ちょうどカーポートに停めてた
愛車(BMW)のボンネットに直撃、瓦の修理と車の修理で、数十万の出費でした。(涙)””””
Commented by yoshisugimoto at 2018-10-05 11:25
そうでしたか。それはたいへんでしたね。といって修理せんわけにはいかんでしょうね。家も車も。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2018-09-30 13:42 | オーディオ | Comments(6)