ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る

トーレンスのサポート打ち切り

b0109511_12164168.jpg
トーレンスTD190-2 /TP19だが、左チャンネルの音が出なくなった。数日前まで何とか出ていたのだが、VUメータでは明らかに右チャンネルよりレベルが低いので、何とかしようとシェルの着脱を繰り返すうち全く出なくなった。このモデルはプラスチックの専用シェルで、取説にはクリーニングせよと書かれているが、できることはやった。それでも解決しないとなれば、私の手には負えそうにない。といってトーレンスのサポートをしてくれる代理店は現在ない。
輸入代理店/イースタンより、アフターサービスの完了について(重要)

トーレンス社の<生産完了モデル>の修理サービス・サポート業務を2015年5月31日の受付を持ちまして終了とさせていただきます。今後、生産完了製品に関してはドライブベルト、オイル、ACアダプターのみの販売となります。サポート終了に伴うご不便、ご迷惑をおかけし大変申し訳ございません。
そこで巷間の修理業者に問い合わせたところ、こんな返事が来た。

お問い合わせの件ですが、
アーム側のソケットの内部断線です。
トーレンスの専用アームのシェルソケットは特殊な構造で
ソケットごとの交換となりますが入手不可ですので修理できません。

この箇所はかねてから問題あったのだろう。のちに仕様変更されたようだ(上)。代理店だってこんな故障のサポートは嫌気がさしたのだろうと想像する。しかし、修理できないと言われては困ってしまう。どうしたものだろうか。

アナログプレーヤーなどそうそう壊れるものではないのだが、このモデルを買ったのはどうやら大失敗だったようだ。

※2018年8月19日(日)、「リサマイ」を呼んで引き取ってもらった。片チャン音が出ないことを正直に話したら、5000円だった。もともと高い査定価格のつく商品ではなく、完動品でも12000円くらいとのこと。巷間の業者さんに修理依頼すると、見積だけで4000円、往復の送料当方負担で梱包・開梱の手間もかかる。サポート打ち切り商品だし、ここはいったんリセットが正解。
[PR]
Commented by 杉ちゃん at 2018-08-18 09:10 x
おはようございます。猛暑が去ってやれやれ・・・今宵は音楽三昧と考えております。
・・・・で、トーレンスPが故障とのこと、サポート終了とは欧州製品としては失格
かも? (B&W Matrixシリーズの部品は20年経った今でも供給可能とか)
まあ、修理してくれる業者は有ると思いますが↓
http://www.belldream.jp/company.html
トーンアーム内の断線まで突き止められてるなら、eBy等で中古品を購入してアッセ
ンで取り替えるか、ダメもとで配線だけ引きなおすかでしょうね、検討祈ります。
Commented by yoshisugimoto at 2018-08-18 11:57
ご指摘の業者さんは当方でもあたりましたが、別の業者さんを紹介して来られました。本品ビンテージ製品でもないので。専用シェルはもう愛想がつきました。やっぱり汎用シェルがいいですね。このプレーヤーは9年前に67000円で買ったものですが、経費をかけてでも直そうという気はなくなり、もういいやという気持ちです。
Commented by yositaka at 2018-08-18 13:32 x
私もこの製品を同時期に同程度の価格で購入し、すぐに大きなハムに見舞われて、二度メーカーに返品しましたが改善せず、1年経たないうちに中古店に売却。代わりにDENONの中古品DP55LにMCカートリッジ103を付けてもらって、差額16000円で精算しました。やはり何らかの欠陥があったのですね。
以後ずっとDENONを使い続けています。1981年製で、作られてもう37年目ですが故障知らずです。日本製の信頼度の高さを実感しています。
Commented by yoshisugimoto at 2018-08-19 10:12
そうでしたか。音はまずまずですが、華奢でチープ。モノとして所有する喜びは味わえない商品でした。〇品館の店主はずっとイチオシでしたが、メンテできなくなっても責任は取りようがないでしょう。使ってみないとホントのところはわからないので、授業料と思うしかありません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2018-08-16 12:23 | オーディオ | Comments(4)