人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオと歴史映画のブログ [杉本良明]


by yoshisugimoto

前から10列目

前から10列目_b0109511_6235717.png
大阪交響楽団の名曲コンサートは毎年5月に次年度5回分のシンフォニー・ホールの通しチケットが発売される。ここ10年ほどずっと買っていて、いろいろな席を体験した。がんばって予約一番乗りして2階席最前列中央の時もあった。ことしは前から9列目が当たった。やっぱりこれぐらいの位置がベストかな、と感じている。

まだこの位置でも「ピアノにマイクを突っ込んだ」ようなオケの音だ。オケの音量を堪能するはいいのだが、放送録音の音とは異なる。放送録音の音は2階席最前列に近いと思うが、音量はずいぶんと小さくなる。聴く場所で結構オケの音量は激変する。オケの音量は曲目でも激変する。モーツァルトの初期のピアノ協奏曲と、「シェーラザード」や「惑星」といった打楽器が活躍する曲では音量がまるで違う。

どこで聴きたいかは、やはりその人の音楽観の反映と思うが、家庭ならともかく、ホールでは大きな音で聴きたい。ただし最前列では全体のパースペクティブは味わえない。ということで前から10列目くらいがベストだろうか。
名前
URL
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2018-07-08 06:54 | クラシック音楽CD | Comments(0)