ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る

J.S. バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ (ファン・ダール)

b0109511_6494043.jpg
b0109511_74452.jpg
ルーシー・ファン・ダールは1946年生まれで、現在72歳。オランダ室内管弦楽団を経て、ブリュッヘンの18世紀オーケストラを共同設立した人とのこと。この奏者の無伴奏はナクソス・レーベルの代表盤であるらしい。そんなことは今まで知らんかった!1枚さっそく中古激安で買ってみたが、これは素晴らしい。バロック・ヴァイオリンとのことだが、言われなければわからない。録音優秀で極めて伸びやか。エネスコ・ハイフェッツも大好きなのだが、今となってはこういう音で聴きたい。ナクソスはジャケット。デザインが画一的で、これだけはつまらない。HDDプレーヤーには本人のポートレート(下)を添付してある。
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2018-06-13 07:04 | クラシック音楽CD | Comments(0)