ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る

Cジャム・ブルース フィニアス・ニューボーンJr.

b0109511_651138.jpg
無類のテクニシャン、フィニアス・ニューボーンJr. 。全盛期はアート・テイタムを連想するような切れ味と節回しだった。これは1986年録音と、晩年の作品だが、フツーのピアニストになっている。それでも十分凄い。バックはレイ・ブラウン(b)とマービン・スミッティ・スミス(Ds) 。プロデュースもレイ・ブラウンで、パドル・ホイールの日本企画盤。例によって日本人好みのスタンダード中心の曲目となっている。現在廃盤の音源で、図書館で借りることができた。
b0109511_6501660.jpg
b0109511_6502961.jpg
Phineas Newborn Jr. ‎– C Jam Blues
1 C Jam Blues
2 Night In Tunisia
3 The Champ
4 Body And Soul
5 Take The "A" Train
6 Harlem Blues
7 Sophisticated Lady
8 Bye Bye Blackbird
クレジット
Bass – Ray Brown
Drums – Marvin "Smitty" Smith
Piano – Phineas Newborn Jr.
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2018-06-11 06:58 | ジャズ | Comments(0)