ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る

NHK-FMの「Bravo Orchestra」を録音

NHK-FMの「Bravo Orchestra」という番組を録音してみた。カセットテープの時代だと、アナウンスをカットするのに苦労したものだ。やり直しの効かない一発勝負で、うっかり早めに録音を始めると、音声がテープに残ってしまい、ライブラリーとしての価値が激減する。しかし、デジタル時代は録音ソフトで波形を見ながらアナウンス音声をカット。楽なものだ。時代の移り変わりを痛感する。

当時は首尾よく録音に成功しても、そのままではライブラリにならないから、ラベル作りに時間がかかった。FM誌の番組表や写真を切って貼ったりしたものだ。今なら番組プログラムはネットからコピペすれば済む。それどころか当日のコンサートのチラシがネットで手に入る(下)。これをダウンロードして添えれば、立派なものである。
b0109511_21154338.jpg
HAP-Z1ESの再生画面はこんな感じになる。
b0109511_21332069.png
「Bravo Orchestra」だけでも今後も録音を続けていけば面白そう、と思い始めている。

チャンネル [FM]
2018年5月6日(日) 午後7:20~午後8:20(60分)
ジャンル 音楽>クラシック・オペラ
音楽>ライブ・コンサート
番組内容吉松隆「交響詩「フィンランディア」作品26」シベリウス:作曲,(管弦楽)東京フィルハーモニー交響楽団,(指揮)ミハイル・プレトニョフほか
出演者ほか吉松隆
楽曲 「交響詩「フィンランディア」作品26」
シベリウス:作曲
(管弦楽)東京フィルハーモニー交響楽団、(指揮)ミハイル・プレトニョフ
(10分48秒)
~2018年2月23日 サントリーホール大ホールで収録~

「ピアノ協奏曲 イ短調 作品16」
グリーグ:作曲
(ピアノ)牛田 智大、(管弦楽)東京フィルハーモニー交響楽団、(指揮)ミハイル・プレトニョフ
(31分48秒)
~2018年2月23日 サントリーホール大ホールで収録~
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2018-05-06 21:35 | クラシック音楽CD | Comments(0)