ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る

アンセルメのカルメン・アルルの女

b0109511_7132288.jpg
b0109511_14212765.jpg
故高城さんの影響でアンセルメの録音は大体カバーしているが、これだけが漏れていた。この曲目の手持ち音源は数多いが、敢えて買った。1958年録音。

デッカの典型的名録音だろう期待したが、思いのほか再生が難しい。はじめユニバーサルの国内盤を買ったのだが、ハイ上がりでシャリシャリだ。こんなはずはなかろうと思い、キングレコードのプレスを買いなおした。だいぶマシだが、やはり再生は難しい。ハイ上がりなのに加えて低音が薄い。再生側がピラミッドバランスでないと、絶対うまく鳴らない音源だと思う。

我が家の装置は幸いピラミッドバランスなので、録音は楽しめる。往年のデッカの懐かしい音だ。

スイス・ロマンド管弦楽団 (アーティスト, 演奏), ビゼー (作曲), アンセルメ(エルネスト) (指揮)
1. カルメン*組曲
2. アルルの女*組曲
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2018-04-30 07:34 | クラシック音楽CD | Comments(0)