人気ブログランキング |
ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

ルートアール USB オーディオアダプタ RA-AUD51接続成功

アマゾンから届いた光ケーブル→USBインターフェイス(ルートアール USB to 5.1ch オーディオアダプタ RA-AUD51、2980円)。ホントに安物臭く、果たして動作するのか大いに心配だった。
b0109511_5453666.jpg
b0109511_5455995.jpg
おっかなびっくりでつないで、ドライバをインストールしてみたところ、録音デバイスは1つ追加されている。
b0109511_5344973.png
これを選択すると、TVともFMチューナーともノイズなくつながった。これでテレビやFMの音楽番組も16bit48kHzで録音できるようになったわけだ。

FM放送を録音しているマニアは通常はデジタルレコーダーを使うようだ。お金さえ出せばいくらでもハイスペックなレコーダはある。ハイレゾはもちろん、DSDで録音できるし、マイク入力を含めて機能は豊富に備えている。しかし当方は16bit48kHzだけでいいし、マイク録音は必要ない。そういうことであればこのやり方が最も安上がりだろう。あとはネットからフリーの録音ソフトをダウンロードするだけだ

このインターフェースに出力ケーブルをつなぐとSPDIF出力のDDコンバーターとしても動作する。こちらはすでに伊HiFaceをつないであるので必要ない。思いのほか多機能で、コスパ優秀。デジタルは中華製でチープでも動作しさえすれば問題ないので、リスク承知なら試してみる価値はある。今回はうまくいった。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2018-04-30 05:56 | オーディオ | Comments(0)