ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る

ウッドロア+4 CD フィル・ウッズ

b0109511_9405336.jpg
フィル・ウッズとソニー・スティットは割と芸風が近いと思う。一言で言えば「速球投手」。哀愁とか陰影とかで勝負するタイプではない。下手するとうるさくなる。このアルバムは1955年のRVG録音。演奏・録音バランスよく、今もって代表盤。私生活ではパーカーの未亡人の再婚相手になっているが、パーカーの後継者といえばまずこの人。

ウッドロア+4 フィル・ウッズ
1. ウッドロア (MONO)
2. フォーリング・イン・ラヴ・オール・オーヴァー・アゲイン (MONO)
3. ビー・マイ・ラヴ (MONO)
4. オン・ア・スロウ・ボート・トゥ・チャイナ (MONO)
5. ゲット・ハッピー (MONO)
6. ストローリン・ウィズ・パム (MONO)
7. ウッドロア (別テイク1) (MONO) (ボーナス・トラック)
8. ウッドロア (別テイク2) (MONO) (ボーナス・トラック)
9. オン・ア・スロウ・ボート・トゥ・チャイナ (別テイク1) (MONO) (ボーナス・トラック)
10. オン・ア・スロウ・ボート・トゥ・チャイナ (別テイク2) (MONO) (ボーナス・トラック)

John Willams-p
Teddy Kotick-b
Nick Stabulas-ds
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2018-04-29 09:48 | ジャズ | Comments(0)