ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

ドン・キホーテ フルニエ/セル

b0109511_745722.jpg
CBS録音のオーマンディとセルは鳴らしにくい音源の双璧だ。特にオーマンディは難しい。マスタリングが古いと往年のJBLやアルテックなんかではほぼ金切り声しか出ないと思う。セルは幾分ましだが、同じ傾向。ヨーロッパのオケと比べて分が悪い。しかし、うまく鳴らすと超一流オケの片鱗をうかがわせる、想像力をかきた立てる音が出る。これが病みつきになってしまい、オーマンディとセルなら主なところは大体入手している。

この音源はたまたま漏れていたが、セルの音源としては極めて良好。ドン・キホーテに関しては、フルニエはカラヤンとも録音があるが、甲乙つけがたい。

R.Strauss;Don Quixote
R. Strauss (アーティスト), Fournier (アーティスト), Szell (アーティスト), Cleveland (アーティスト)
1. Don Quixote, Op.35: Intro. Massiges Zeitmass
2. Don Quixote, Op.35: Theme. Massig
3. Don Quixote, Op.35: Var I. Gemachlich
4. Don Quixote, Op.35: Var II. Kriegerisch
5. Don Quixote, Op.35: Var III. Massiges Zeitmass
6. Don Quixote, Op.35: Var IV. Kriegerisch
7. Don Quixote, Op.35: Var V. Etwas Breiter
8. Don Quixote, Op.35: Var VI. Schnell
9. Don Quixote, Op.35: Var VII. Ein Wenig Ruhiger Als Vorher
10. Don Quixote, Op.35: Var VIII. Gemachlich
11. Don Quixote, Op.35: Var IX. Schnell Und Sturmisch
12. Don Quixote, Op.35: Var X. Viel Breiter
13. Don Quixote, Op.35: Finale. Sehr Ruhig
14. Con No.1 in E-flat, Op.11: I. Allegro
15. Con No.1 in E-flat, Op.11: II. Andante
16. Con No.1 in E-flat, Op.11: III. Allegro
17. Don Juan, Op.20
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2018-04-03 08:01 | クラシック音楽CD | Comments(0)