ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る

バーンスタインのシベ7

b0109511_19463381.jpg
シベリウスの7番は20分くらいの短い単一楽章の交響曲。傑作と思うのだが、実演で聴いても音量も大きくないし、盛り上がらない。どのCDを聴いてもあまり感心しない。この曲はさっと駆け抜けてはダメで、思い切り肥大させて巨大に演奏する必要があると思っている。

それを叶えてくれたのが、晩年のバーンスタインの録音。ウィーン・フィルを駆使してじつに巨大に演奏する。ようやく溜飲を下げた思いである。しかし、これはバーンスタインだから許される表現だ。こういう表現を中堅どころの指揮者がやってたら、「バーンスタインの真似やな」と斬られることだろう。

シベリウス:交響曲第5番&第7番
演奏: ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
指揮: バーンスタイン(レナード)
作曲: シベリウス
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2016-09-16 19:57 | クラシック音楽CD | Comments(0)