ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

スピーク・ノー・イーヴル ウェイン・ショーター

b0109511_1319181.jpg
ジャケットの東洋人は何や?

と怪訝におもうが、ショーターの最初の妻アイリーン・ナカガミという日系人なのだそうだ。ルージュのキスマークをあしらった独特な雰囲気のジャケットである。名ハ体ヲ表ワス、から行けば、ジャケットは音楽を表わす。ずばりジャケットのイメージ通りの音楽で、ひと言で言えばミステリアス。うるさくなく、陽気でもなく、洗練されたジャズである。メンバーは後年のVSOPとドラマーだけが違って、エルヴィン・ジョーンズである。

キズものということで激安入手したが、とくにキズは見あたらなかった。ただプレスは古い。95年である。でもこの音ならRVGエディションを買っても大差ないと思う。

1964年の録音で、当時ショーターは30歳くらい。それから50年も経って、今は80歳を超える。写真の前妻さんはご存命だろうか?

スピーク・ノー・イーヴル
ウェイン・ショーター

1. ウィッチ・ハント
2. フィー・フィ・フォ・ファム
3. ダンス・カダヴェラス
4. スピーク・ノー・イーヴル
5. インファント・アイズ
6. ワイルド・フラワー
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2015-04-03 13:28 | ジャズ | Comments(0)