人気ブログランキング |
ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

《おもちゃ箱》《カンマ》

b0109511_13454866.jpg
アンセルメはドビュッシーの管弦楽曲作品をほとんど録音している。CD3枚組で買えるが、バラ売りもある。このCDもその1枚。

《おもちゃ箱》《カンマ》はオーケストラ編曲を別の作曲家が担当している。カプレとケクランだ。両者とも、ドビュッシーの他の曲も編曲しており、ドビュッシーの編曲で名を残したと言っても過言ではない。今回思い切って調べてみた。今まで名前しか知らなかったが、顔写真があると親近感も湧く。他の編曲作品も聴きなおしてみたい。

b0109511_13503295.jpgアンドレ・カプレ(もしくはキャプレ、Andre Caplet, 1878年11月23日 ル・アーヴル - 1925年4月22日 ヌイイ=シュル=セーヌ)は、フランスの作曲家・指揮者。ドビュッシーの友人で、ドビュッシーの『聖セバスティアンの殉教』と『おもちゃ箱』において作曲者のオーケストレーションを大幅に補筆したことで知られている。また、『月の光』『子供の領分』など、ドビュッシーのピアノ曲をオーケストラ用に編曲した。(Wikipedia)






b0109511_1350567.jpgシャルル・ルイ・ウジェーヌ・ケクラン (Charles Louis Eugene Koechlin、1867年11月27日、パリ - 1950年12月31日、コート・ダジュール) はフランスの作曲家、音楽教師。

15歳から作曲を始めたが、若くして徴兵された。病気で退役後の1889年からパリ音楽院でジュール・マスネ、ガブリエル・フォーレ、アンドレ・ジュダルジュに師事。その後、クロード・ドビュッシーのバレエ『カンマ』、フォーレの劇音楽『ペレアスとメリザンド』のオーケストレーションを担当。1937年にはスコラ・カントルムの教授に就任し、後にはアメリカやカナダでも教鞭を取った。

教師としては、和声法及び対位法の著作を多く残した。弟子には、フランシス・プーランク、ジェルメーヌ・タイユフェールらがいる。(Wikipedia)


デュカス:舞踏詩「ラ・ペリ」
アンセルメ(エルネスト) (アーティスト, 指揮), デュカス (作曲), ドビュッシー (作曲)
曲目リスト
1. バレエ音楽《ラ・ペリ》ファンファーレ
2. バレエ音楽《ラ・ペリ》舞踏詩《ラ・ペリ》
3. バレエ音楽《おもちゃ箱》プロローグ
4. バレエ音楽《おもちゃ箱》第1場:おもちゃ屋
5. バレエ音楽《おもちゃ箱》第2場:戦場
6. バレエ音楽《おもちゃ箱》第3場:売り場に出た羊小舎
7. バレエ音楽《おもちゃ箱》第4場:財産ができてから
8. バレエ音楽《おもちゃ箱》エピローグ
9. バレエ音楽《カンマ》前奏曲
10. バレエ音楽《カンマ》第1場
11. バレエ音楽《カンマ》第2場
12. バレエ音楽《カンマ》第3場
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2015-03-14 13:52 | クラシック音楽CD | Comments(0)