人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオと歴史映画のブログ [杉本良明]


by yoshisugimoto

インセプション マッコイ・タイナー

インセプション マッコイ・タイナー_b0109511_1917186.jpg
マッコイ・タイナーのデビュー盤。62年録音のピアノ・トリオである。エポックメイキングな作品ではないが、この頃らしい枯れた感じのピアノの音がいい。ドラムスはエルヴィン・ジョーンズだが、ベースはアート・デービスである。

全体で33分なので、聴くほうも負担なし。後年のサハラとかトライデントなんかに比べるとはるかにリラックスして聴ける。ジャケデザインもシックだ。結構な名盤。もちろん激安で仕入れたのはいうまでもない。

コルトレーンのコンプリート盤を聴くよりは、個人的にはこういう小粋な録音を数多く聴いていたい。

インセプション
マッコイ・タイナー

1. インセプション
2. ノー・グレイター・ラヴ
3. ブルース・フォー・グウェン
4. サンセット
5. エフェンディ
6. スピーク・ロウ
名前
URL
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2014-12-25 19:26 | ジャズ | Comments(0)