人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオと歴史映画のブログ [杉本良明]


by yoshisugimoto

クインシー・ジョーンズ/私の考えるジャズ

クインシー・ジョーンズ/私の考えるジャズ_b0109511_857185.jpg
This is How I Feel about Jazz の訳が何で「私の考えるジャズ」なのか、納得がいかない。しかし、ゴキゲンなビッグバンドジャズであることは間違いない。プロデュサーはクリード・テイラー!なるほどです。どこぞのジャムセッションとは違い、実に緻密に設計されていて、アルバム全体の統一感が素晴らしい。1956年の録音。私の生まれる前だが、クインシー・ジョーンズは私の両親よりも年下である。クインシー・ジョーンズは当時23歳。天才は違う。

そんな凄い作品なのだが、「私の考えるジャズ」という邦題で損している。ではどんな訳ならいいのか・・・「オレ流ジャズ」だったら、元中日監督の落合みたいだしなぁ・・・
名前
URL
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2014-12-23 09:07 | オーディオ | Comments(0)