人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオと歴史映画のブログ [杉本良明]


by yoshisugimoto

ベルト交換

ベルト交換_b0109511_9381959.jpg
LPプレーヤーの回転むらが耳につくようになってきた。LPプレーヤーは購入して5年半、大して使いもせず、ホコリをかぶっていたのだが、アンプ交換に伴ってフォノイコライザーを入手したため、やおら使うようになったのである。

ネットで調べると、ベルトを替えたら直るようなので、やむを得ず調達した。4000円超と高い(後でわかったが、逸品館では3800円で売られていた、残念)。回転むらの耳につくLPプレーヤーはゴミと同じだ。背に腹は替えられず、泣く泣く発注した。こういうメンテナンス品で粗利を取るのは商売の常道ではある。

交換前のベルトは触ってみてずいぶん弾性が落ちているな、と感じた。交換後は、音質向上が著しい。ベルトドライブプレーヤーはダイレクト・ドライブと比較して、定期的にベルト交換のコストがかかるというのを認識した。

さしてピアノを弾かないのに、定期的なピアノの調律をやむなく受けている人がいるものだが、ま、私もそんな感じである。
名前
URL
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2014-10-11 09:36 | オーディオ | Comments(0)