ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る

セルのブラ1の旧録音



セルのブラ1の旧録音である。旧録音でもステレオである。聴く前はS/Nの悪い硬い音かな、と思っていたが、マイルドで繊細、驚くほど美しく録れている。新録音と遜色ないものと思う。ブラ1の名盤は数多いがこのCDもその1枚だ。このユナイテッド・アーカイブスというレーベルはまもなく活動停止で、このCDももうすぐ廃盤の運命だが、このアイテムだけは絶対入手しておいて損はないと思う。

ブラームス:
①交響曲第1番ハ短調 op.68
②ハイドンの主題による変奏曲 op.56a
 クリーヴランド管弦楽団
 ジョージ・セル(指)
 録音:①1957年3月1~2日(ステレオ)、②1955年10月19~21日(モノラル)

オーケストラ再生のオーディオ ←このブログの関連サイトです
[PR]
by yoshisugimoto | 2008-12-05 07:50 | クラシック音楽CD | Comments(0)