ブッカー・リトルの名盤、アウト・フロント



ブッカー・リトルの名盤だと思う。リトルは注目していろいろ買ってみたが、この録音があるのは最近偶然知った。幻のレーベルのキャンデッドで、このジャケデザインである。ぴんと来て即注文した。

リトルは哀愁のメロディーのトランペッターだ。わずか23歳で夭折しているが、まさに天才である。ジャズの巨人とかイノベーターではないが、はたちそこそこの若者の音楽とは絶対思えない。ただ根暗な面はあるので、落ち込んだ時に聴くのはオススメしない。ドルフィーとよく合う。この録音でもドルフィーが参加していて、縦横に吹きまくっている。

1 WE SPEAK
2 STRENGTH AND SANITY
3 QUIET, PLEASE
4 MOODS IN FREE TIME
5 MAN OF WORDS
6 HAZY HUES
7 A NEW DAY

--------------------------------------------------------------------------------
BOOKER LITTLE tp
ERIC DOLPHY as, bs, fl
JULIAN PRIESTER tb
MAX ROACH ds
ART DAVIS, RON CARTER b
DON FRIEDMAN p
Recorded in Mar 1961

オーケストラ再生のオーディオ ←このブログの関連サイトです
■  [PR]
by yoshisugimoto | 2008-11-11 06:32 | ジャズ | Comments(0)
名前 :
URL :
削除用パスワード 

クラシック音楽CDとオーディオのブログ


by yoshisugimoto

自己紹介・関連リンク

オーケストラ再生のオーディオ
オーケストラ再生のオーディオ

究極の自作スピーカー追求道
真空管とマルチチャンネルで聴く音楽
All the Cartridges

累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED
本日: SEO対策はUNFINISHED
昨日: メール配信はUNFINISHED

アクセスアップはUNFINISHED

杉本 良明

1959年兵庫県出身。専門はシステム設計と語学(英語・中国語)。オーケストラが音が大好きで、アマオケのコンサートによく行く。音楽を音として楽しむ傾向があるため、チューニングの音を聴いているだけでも楽しい。オーディオも40年来の趣味。もちろん聴くのはほとんどオケもの

記事ランキング

効率的なスピーカー自..
ヴィンテージスピーカ..
ネットワーク・オーディオ
ハイレゾ音源ネット配信
大阪日本橋のプロケーブル
ニアフィールドリスニ..
超高能率スピーカー
ハイエンドオーディオ
ウーファーの口径について
10 癖のあるケーブルで積..

以前の記事

2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
XML | ATOM

skin by excite