ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る

マタチッチのブル8



これもマタチッチの名高い録音であるが、現在廃盤である。当日の名演がCDに入りきらないのだそうだ。その詳細については宇野氏や福島氏のエッセイで書かれている。アマゾンのマーケット・プレイスで買ってみたが、そんなに悪い録音とも思えない。84年なりの音がしている。ただローコストな装置でうまく鳴らすのは難しいかもしれない。

どちらかと言うとテンポ速めで、オケをバリバリ鳴らしている演奏だ。N響もハイテンションてついて行っている。

アーティスト: ロヴロ・フォン・マタチッチ(Lovro von Matacic)/NHK交響楽団(NHK Symphony Orchestra)
作曲: ブルックナー(Anton Bruckner)
指揮: ロヴロ・フォン・マタチッチ(Lovro von Matacic)
演奏: NHK交響楽団(NHK Symphony Orchestra)
レーベル: コロムビアミュージックエンタテインメント(株)

オーケストラ再生のオーディオ ←このブログの関連サイトです
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2008-05-30 06:15 | クラシック音楽CD | Comments(0)