ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る

Siena Wind.o ブラスの祭典



吹奏楽ではVnのパートはクラリネットで吹く。ちょっとニュアンスは変わるが、そういうスタイルなのだ。ただしマリンバなんかは管弦楽と同じように使っている。このCDはだいぶ前に出たもので、シエナのデビュー盤だったと記憶する。管弦楽ファンが聴いても全く違和感はない。やや残響が強めだが、バリバリズドンとグランカッサが盛大に入っている。優秀録音盤である。出だしのキャンディードからしてバーンスタイン・アルバムかと思うが、ハチャトゥリアンのガイーヌからも4曲入っている。締めくくりは「星条旗よ永遠なれ」である。

有名な曲が幅広く入っていて、吹奏楽を堪能できる1枚と思う。

佐渡裕 / Siena Wind.o ブラスの祭典
1 序曲*キャンディード
2 アルメニアン・ダンス・パート1
3 朝鮮民謡の主題による変奏曲
4 剣の舞
5 子守歌
6 バラの乙女たちの踊り
7 レズギンカ
8 プロローグ
9 サムウェア
10 スケルツォ
11 マンボ
12 チャ-チャ
13 ミーティング・シーン
14 クール
15 ランブル
16 フィナーレ
17 主よ人の望みの喜びよ
18 星条旗よ永遠なれ

オーケストラ再生のオーディオ ←このブログの関連サイトです
[PR]
by yoshisugimoto | 2008-02-23 17:11 | クラシック音楽CD | Comments(0)