ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る

セルのブル8



セルのブル8は現在廃盤で入手困難である。米国アマゾンで中古が安価で出ていたので迷わず注文した。輸入廉価盤が届くのかと思ったら、なんと90年プレスの国内盤が届いた。輸入廉価盤はジャケが安っぽくイマイチだから、願ったり叶ったりである。

セルに駄盤はないと思っているが、音質は少々不安だった。ところが意外にも古いプレスなのに結構低音が分厚い。CDPのクロックを変えたお陰で、「青磁のよう」と評された弦が楽しめる。すっかり魅了されてしまった。セル最高の1枚であることは間違いがない。

オーケストラ再生のオーディオ ←このブログの関連サイトです
[PR]
by yoshisugimoto | 2007-09-12 06:24 | クラシック音楽CD | Comments(0)