ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る

ライブ・アット・ザ・ライトハウス 1970 リー・モーガン

b0109511_7195867.jpg
モーガン存命中に出た最後のアルバム。2年後演奏中に愛人に射殺される。ピアノはウェス・モンゴメリーと共演していたあのメイバーン。全体的に黒さムンムンの好演。

CDは3枚組。MP3で買っても1000円は軽く超えるのだが、Youtubeからダウンロードすると192kbpsでミックスリストのフルアルバムがダウンロードできる。合計ほぼ1GB。まったくたまらないじゃありませんか。

"Introduction by Lee Morgan" - 2:00
"The Beehive" (Mabern) - 15:17
"Absolutions" (Merritt) - 22:43
"Peyote" (Maupin) - 11:23
"Speedball" (Morgan) - 11:54
"Nommo" (Merritt) - 17:50
"Neophilia" (Maupin) - 18:59
"Something Like This" (Maupin) - 13:01
"I Remember Britt" (Mabern) - 14:55
"Aon" (Mabern) - 13:47
"Yunjanna" (Maupin) - 16:07
"416 East 10th Street" (Maupin) - 12:11
"The Sidewinder" (Morgan) - 13:40
Personnel[edit]
Lee Morgan - trumpet, flugelhorn
Bennie Maupin - tenor saxophone, flute, bass clarinet
Harold Mabern - piano
Jymie Merritt - electric upright bass
Mickey Roker - drums (except on track 5)
Jack DeJohnette - drums (track 5 only)
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2018-02-07 07:28 | ジャズ | Comments(0)