ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る

音声ファイルのダウンロード

b0109511_11172980.png
たとえば、ブッカー・アーヴィンのこの音源。つい最近アップされたものだが、ミックス・リストでフルアルバムをカバーし、オーディオは192kbpsだ。こうなると、ダウンロード音源とCDの差はまずわからない。従来CDをせっせと買ってきたが、今後はそういうこともなくなる。Youtubeで入手できない音源やYoutubeでは一部欠落する音源に限ってCDを購入することになりそうだ。第一、CDはもはやこれ以上の置き場がない。

音声ファイルのダウンロードはSaveFrom.netというサイトを使っているが、プラグイン・アドオンのSaveFrom.net Helperでワンクリックでダウンロードできるようになる。当方はブラウザがchromeなので、Chameleon(カメレオン)を入れ、SaveFrom.net HelperをChameleonに追加している。Youtubeの画面の下に緑色のダウンロードバナーが表示されるようになる(上)。

ミックス・リストを一括でダウンロードするソフトも有料で市販されているが、ダウンロード音源は曲名や曲順のある程度の修正が必要なので、SaveFrom.net Helperで1曲ずつダウンロードできれば十分である。

とにかくCDを買わなくなった。CDショップは新聞販売店と同様、どうしようもない斜陽業界になるに違いない。
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2018-02-03 11:34 | オーディオ | Comments(0)