ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る

マーラー:交響曲第10番(D.クック復元版) インバル/フランクフルト放送交響楽団

b0109511_23141762.jpg
1楽章のアダージョはいくつか音源を持っているが、5楽章あるD.クック復元版を聴き始めたのは最近のこと。最初手に入れたのは1965年録音のオーマンディ盤である。なかなか優秀な録音なのだが、これだけではこの曲が分かった気がしないので、インバル盤も入手。これはこの曲のスタンダードとされる録音のようだ。

曲はまぎれもなくマーラーを感じさせるが、「何か違うな」とも感じる。グランカッサの連打で始まる第5楽章は大変印象的。このテープを聴いたマーラーの妻だった晩年のアルマは5楽章をもう一度繰り返し聴いて「素晴らしい!」と感想を述べた。関係者は演奏を許可する承諾も首尾よく取ったとのことである。

マーラー:交響曲第10番(D.クック復元版)
インバル/フランクフルト放送交響楽団 (アーティスト)
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2017-11-08 23:36 | クラシック音楽CD | Comments(0)