ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る

ルービンシュタインのメモリーズ盤

b0109511_825747.jpg
ルービンシュタインのライブ録音。1枚目は『皇帝』とチャイコフスキーだが、何とかステレオ。低音は時として膨れあがる。ヒスも多いが素の音を収録した感じで、演奏も肩の力が抜けており、なかなかの好印象。ルービンシュタインは同時期にラインスドルフとチャイコフスキーのスタジオ録音がある。これは持っていないので、入手した意義はあったというもの。

メモリーズというレーベルはこういう商品になるかならないかすれすれの音源が大半だ。とくにセール安売り品に外れもある(当然だが)。外すとゴミをつかんだとしか感じないが、今回はセール品にしてはまあまあ当たりである。

・ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番『皇帝』
・チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番(ラインスドルフ指揮ボストン響1963年3月ステレオ・ライヴ)
・ショパン:ピアノ協奏曲第2番(ジュリーニ指揮フィルハーモニア管1961年5月16日ライヴ)
・モーツァルト:ピアノ協奏曲第23番(ヌッシオ指揮ルガノ放送響、1955年5月12日ライヴ)
 アルトゥール・ルービンシュタイン(ピアノ)
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2017-10-31 08:21 | クラシック音楽CD | Comments(0)