ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る

トスカニーニのミサソレ(1953)

b0109511_6593377.jpg
1953年、カーネギーホールでの録音。引退の前年であり、トスカニーニの代表盤の一枚。録音良好。サンクトゥスの後半、ベネディクトゥスのVnソロが出る直前、オルガンの重低音が入る。結構持続音が続くが、こんなところでオルガンを使っていたとは知らなかった。ほかの録音では聴こえない。マニア向けにプロデューサーが仕掛けたのかと勘ぐっている。オーディオ的にも楽しめる。サン・サーンスの3交なんかでも、トスカニーニの録音はそれなりのオルガンの重低音が入っている。

1. I. Kyrie - Assai Sostenuto
2. II. Gloria - Allegro Vivace
3. III. Credo - Allegro Ma Non Troppo
4. IV. Sanctus - Adagio
5. V. Agnus Dei - Adagio
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2017-10-27 07:13 | クラシック音楽CD | Comments(0)