ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る

オーディオ成功方程式は小口径フルレンジ

b0109511_17525094.jpg
F120Aはフォステクスの最高傑作だと思ってきたが、マイクロピュアの41Cは使用3日目で95パーセントくらい。わずかに劣るくらいで、あまり差が感じられない。@7150円だったことを考慮すると超ハイCP。好き好きもあるが、小口径フルレンジドライバーにはいいものが結構ある感じだ。
b0109511_17535869.jpg
ほぼ同じならF120Aを聴いていればいいのだが、今回、オーディオ成功方程式は小口径フルレンジと確信した。昔々は高城さんのオール・ホーンシステムにあこがれていたのだが、小口径フルレンジのほうがはるかに単純で音場再生も有利である。もちろんこのままで低音が出ないので、12cmくらいのフルレンジとコイル1個で、サブウーファーを作ってやれば解決できる。我が家ではさらに長岡式ASWを追加しているので、小口径フルレンジでもピラミッド・バランスが実現できている。
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2017-10-22 18:00 | オーディオ | Comments(0)