ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る

七五調

b0109511_1353434.jpg
昔の歌は(今も?)七五調が基本だ。『荒城の月』の歌詞を数えてみられたい。上原多香子の歌うブルーライト・ヨコハマを何度か視聴するうちに歌詞は変則七五調なのを発見。
b0109511_12583088.png

歌詞は漢語を使わず、平易な大和ことばで紡ぐものである。平易であるほど琴線に触れ心を打つのだなと納得する。

そこで本家本元の映像も探してみた。素晴らしい画質だが、埋め込み禁止とのことである。
https://youtu.be/FqpYAYLAMnw
b0109511_138197.jpg

上原多香子はビジュアル最高だが、本家本元も負けていない。映像を見るかぎり、メイクは時代を感じるが、実際に目の前に現れたらやっぱり、目の覚めるような美女だったに違いない。歌い方も独特の個性があって、どんな達者がカバーしても、オリジナルは超えられない感じがする。

なお、この人は歌手としての活動がそれほど長くはなく、女優として知られている。時代的には少し遅れて天地真理や小柳ルミ子、花の中三トリオが登場し、声量的に難しかったのだろうか。
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2017-07-29 13:11 | その他 | Comments(0)