ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る

ベートーヴェン交響曲全集 シュミット=イッセルシュテット/VPO

b0109511_75481.jpg
朝比奈さんによると、シュミット=イッセルシュテットは「理想的な指揮者のひとり」ということだ。同感である。だか演奏はともかく、この人の遺した録音はクレンペラーやアンセルメとは比較にならず、「名匠」扱いである。

たとえば、ベートーヴェンの交響曲全集。60年代半ばに完成したデッカ初のステレオ全集なのだが、録音は意外によくない。ダメというほどではないのだが、デッカならもっと傑出した音で遺して欲しかった。私の持っているCDはキングレコードの古いプレスなのだが、ユニバーサルの最新プレスで買い直しても良くなるとは思えない。かえって悪くなるかもしれない。

シュミット=イッセルシュテットの最良の一枚はラストレコーディングのブラームスのピアノ協奏曲1番だ。フィリップスの素晴らしいアナログ録音である。
b0109511_7235671.jpg


ベートーヴェン:交響曲全集〔第1番~第9番 他〕シュミット=イッセルシュテット/VPO
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2017-06-21 07:24 | クラシック音楽CD | Comments(0)