ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る

ロジンスキ

b0109511_23585118.jpg
b0109511_23583484.jpg
ロジンスキは往年の爆演指揮者。気性は激しかったようだが、一方でオーケストラ・ビルダーとしての実績もある。モノラルと初期ステレオでウェストミンスターに結構録音を残している。これがなかなか音質がいい。

上はチャイ5・悲愴・新世界の2枚組で、下はくるみ割り人形・チャイ4の2枚組である。詰め込んであるので、売ったり買ったりするにはいいのだが、鑑賞となると不便だ。上は悲愴が前半・後半が別々のCDに分かれてしまうし、下は4番が2枚目の途中からだ。こういった詰め込みが鑑賞意欲を殺いで、持ってはいるものの聴かない原因になる。事実個人的にはほとんど聴かないで来てしまった。

改めてHDDプレーヤーに落として、各曲ごとにきれいに分割した。さして手間もかからない。こうして手持ちの音源が生き返るのだが、これもHDDプレーヤーのおかげである。

こうしてロジンスキを聴き直してみると、初期ステレオ盤もモノラル盤も共通したウェストミンスターの音である。現在でも十分通用すると思う。
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2017-06-04 00:15 | クラシック音楽CD | Comments(0)