ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る

無伴奏チェロ組曲全曲 シュタルケル 1957~59年モノラル録音

b0109511_64016.jpg
b0109511_6402928.jpg
シュタルケルのバッハ無伴奏ソナタの録音は何種類も出ているが、EMIのモノ録音はあまり顧みられない。しかし、30代の壮年期の録音で悪かろうはずがない。あえてステレオ盤を買い直す必要はないと思う。この録音は一時下のジャケットの廉価盤で出ていたが、これではあまり手に取る気が起きない。後年上のジャケットのボックスになったが、この写真はいい。

HDDプレーヤーだとアートワークの差し替えは簡単なので、当然差し替えだ。同じ録音だが、まるで気分が違う。こんな具合に、ジャケットがチープなため何となく冷遇してきた音源が、ジャケットの差し替えによって生き返るわけである。

気分新たに聴き直してみると、チェロはソロでは点音源なので、モノラルで十分。
[PR]
by yoshisugimoto | 2017-05-28 06:51 | クラシック音楽CD | Comments(0)