ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る

HDDプレーヤー用に外付けディスクを調達

b0109511_624478.gif
HDDプレーヤーHAP-Z1ESの内蔵ディスクが現在使用量が半分を超えて2/3弱といったところ。あんまり目いっぱい使うのはディスクの寿命からみてもよくないらしい。そこで、HDDプレーヤー用に外付けディスクを調達した。ちょっと値が張ったが、クラッシュは怖いのでミラーリング仕様を選んだ。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B00UW32VUC/

ミラーリング仕様だから8TBでもその半分の4TBしか使えない。それでも4TBあれば当面は十分だ。ヤフオクでアウトレット品もあったが、ここは新品にこだわった。安心を買おうというのにリスク(の可能性)をしょい込んでは意味がない。

バックアップというけれど、HDDプレーヤーはデータコピーが遅い。そうそうバックアップなんぞやっていられない。それに退避中にファイル名が長すぎるなどとエラーが出たりする。完全なバックアップはあきらめるしかないのが実情だ。しかし、ミラーリング仕様なら自動バックアップできる。万一の場合のディスク交換も簡単そうだ。
音楽を再生しなければ、ファンの音は一応聴こえる。音楽を再生していれば気にならない。全く気にならないわけでもないのだが、ま、こんなものだろう。
[PR]
Commented by 杉ちゃん at 2017-05-29 23:13 x
おおおおっ、8TBですか、半分の4TBでもCD 2000枚は余裕で入りますね
拙宅でもPC内臓500GB+外付け500GBですが、一杯になりません。
何故って、リッピングしても聴く機会が殆ど無い(絶対に無い)音楽データーは削除
してしまうんですね(笑) ・・・・で、聴きたくなった時はCD棚からごそごそと
探し出し聴いております。
Commented by yoshisugimoto at 2017-05-30 00:54
まあ、価格が上がるほど、1TB当たりの単価は下がりますから(笑)HDDはけちけちせず使えばいいやと思っています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2017-05-17 06:29 | オーディオ | Comments(2)